□狭小12坪の家 

CATEGORY:都市型狭小住宅
PLACE:神奈川県川崎市
STRACTURE:RC+木混構造



2階のレベルにあるLDK。小さくても窓のカタチ・位置を検証。広がり感があり、あかるい家族団らんの場。
 

MEDIA  

建築家のピカイチ間取り集
小さくても広く住める家
田園都市生活
住まいの実例45
月刊ハウジング
建築ジャーナル  
他 
LDKのフルオープンスライドサッシ。
その上には一部高天井と明りとりの小窓。
横の目線の広がりと、立体的な空間構成がAIZの狭小住宅設計。
 
半地下階へ降りる階段壁は、コンクリート打ち放し。
ギャラリーとして楽しめる。
 


半地下部の寝室。
大人の寝室は、リラックスな眠りにこだわるデザイン。
 


左写真:勝手口側の円筒階段。遊び心を住まいに。
右写真:玄関前は、エキスパンドメタルの階段。
 



対応エリア 川崎市|横浜市|相模原市|東京23区|町田市|狛江市|稲城市|三鷹市 |府中市|国立市|日野市|八王子市|川口市|朝霞市|富士見市|ふじみ野市|川越市 他
Copyright (C) 2016 atelier AIZ, inc. All rights reserved